FC2ブログ

日本を守れ 沖縄が危ない!

左翼、プロ市民から日本(沖縄)を守りましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

沖縄独立を阻止しましょう!

中国が、沖縄独立に向けての工作が本格化するのでしょうか?


先日、翁長知事が、訪米し、6月4日帰国しましたが、米国の反応は、翁長知事を
相手にしないというより、一地方知事の行為としては越権であり、
むしろアメリカを怒らせたようです。

辺野古埋立てを阻止するため、
「外来生物の混入による生態系への悪影響を理由に、
県外土砂や石材の搬入規制を正当化」し、
那覇空港第2滑走路建設の埋立ても

県外石材の搬入を阻止しましたが、早速、県経済界からは
「観光業のビジネスチャンスを潰すつもりか」等の批判が起こっています。
又、環境問題に関する政府の妥協案にも耳を貸さず、辺野古埋立てを阻止のため、
全く冷静に現実に対処できてないようです。

翁長氏、辺野古阻止に固執 産経ニュース現実的判断欠く  
http://www.sankei.com/politics/news/150612/plt1506120006-n1.html

沖縄県では、過去にも大規模な埋め立てが何度も行われましたが、
このような反対は、一切行われていません。

辺野古警備の海保ゲート、何者かが南京錠で封鎖 [沖縄左翼の違法行為]
http://okinawamamore.blog.so-net.ne.jp/2015-05-28-2

こんな人に、9月に国際連合人権理事会で「沖縄の自己決定権」を訴え、
「沖縄の人々の自己決定権」や、「アルゼンチン、マケドニア、フィンランド、
ユーゴスラビア等の 米国外の米軍基地の現状が、世界標準に照らしていかに
非人道的か」等を、演説されては、『日本の恥』で、米国も激怒するでしょう。

早く、知事を辞めて頂きたいです。


話は、変わりますが、
中国より、沖縄の徳州会病院へ、大量の中国共産党幹部が、人間ドック受診するそうです。
中国共産党が、徳洲会グループの沖縄徳洲会に接近を図っており、
この動きの背後にあるのは、自民党の親中派の大物、二階俊博総務会長です。
関係者によると、二階氏は3月半ばに中国から徳洲会との仲介を依頼され、
自民党の大塚高司衆議院議員を使って動いたようだ。

「二階氏の“特命”を受け、大塚氏は徳洲会事件で政界を追われた徳田毅元衆議院議員と
都内で接触、中国側の要望を伝えました。徳田氏は前向きに検討することを約束したようです。
“道路族”の重鎮・二階氏にとって、大塚氏は道路利権がらみでつながる子分のようなものです。
二階氏自身が動かなかったのは、目立つことを恐れたからでしょう」。
ということです。
詳しくは、

中国が沖縄“強奪”を画策?大量の中国共産党幹部、日本で“人間ドック受診計画”か
http://japan-plus.net/545/


沖縄県民の総意であれば、仕方ないかも知れませんが、
沖縄県民で沖縄独立を望んでいる人は殆どいません。
「オール沖縄」により、言論を弾圧して、『独立』されてはたまりません。

『沖縄独立論』は、中国の工作によるもので、その後は、『中国と併合』です。
そして『中国の沖縄自治区』となり、内モンゴルやチベットのような惨事が起こります。
やや古い(2012年10月のビデオ)ですが、下記youtubが参考になります。


【日本人のみ必見!】沖縄独立宣言 そのシナリオとはBy惠隆之介氏
https://www.youtube.com/watch?v=xPgE1CfI9Es
スポンサーサイト
[ 2015/06/15 00:37 ] 琉球独立 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

nihonmamore

Author:nihonmamore
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
スポンサー広告欄
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。